初心者から日本語教師を目指す方へ 初心者から日本語教師を目指す方へ

日本東京国際学院のスクール情報をご紹介

更新日:2020/03/31

  • facebook

日本東京国際学院の学校情報

本ページでは日本東京国際学院の日本語教師養成講座についてご紹介しています。

日本東京国際学院の日本語教師養成講座では、実際の教育現場で指導実績を重ねた講師が、その経験をダイレクトに活かした講義を行います。留学目的のほか、日本でのマナーや文化を学びたい留学生が集まった日本語学校で、日々実践的な講義を受講できます。

もちろん、文化庁のガイドラインに準拠した420単位時間の研修で、日本語教師としての就職のサポートも万全です。
スクール紹介をご覧になって日本東京国際学院に興味をお持ちになった場合は、本ページからパンフレットのお取り寄せも行うことができます。

それでは、日本東京国際学院日本語学校の日本語教師養成講座の特徴やコース情報についてご紹介します!

日本東京国際学院のコース情報

日本語教師養成講座420時間総合コース

日本東京国際学院の日本語教師養成講座は、「理論編」と「実践編」に分かれています。「わかるから楽しい授業」をモットーにしています。

「理論編」では、日本語教師として授業を行うために必要な内容をじっくり学びます。校長先生をはじめ、20年以上の指導実績のあるベテラン講師陣が丁寧に指導をします。

「実践編」では、日本語学校の教室での授業を想定した実践的な講義や、実際に留学生を相手にした授業を行います。講座カリキュラムの半分以上はこうした実践的な講義ですので、日本語学校の教室の雰囲気に慣れながら実践的な経験を積み重ねることができます。

このように、日本東京国際学院の日本語教師養成講座は、日本語教育を初めて学ぶ受講生でも修了後に自信をもって教壇に立てるような講座の構成になっています。

受講料 入学金:22,000円(税込)
受講料:440,000円(税込)
受講期間 約6か月
その他 ・一般教育訓練給付金対象講座です(※厚生労働省認定)
・修了すると、法務省告示日本語教育機関で日本語教師として
 働くことができます
・系列の日本語学校のほか、国内外の日本語学校の紹介も可能

日本語教育能力検定対策コース

日本語教育能力検定試験の対策に的を絞ったコースです。養成講座を受講中の方はもちろん、現役の日本語教師を務めながら検定試験の合格を目指す方などもお申込みいただけます。

受講料 91,300円

日本東京国際学院の特徴

楽しく質の高い授業

日本東京国際学院では5000人以上の卒業生を輩出した日本語学校の現場の教師や留学生の声を活かした質の高い授業を提供しています。
講義の中にはグループディスカッションや実践形式の内容が適切に取り入れられていますので、日本語教師に必要な力をレベルの高い講義に取り組みながら身に付けることができます。

また、同校では「わかるから楽しい授業」をモットーにしています。文化庁で定められた420時間のカリキュラムの他にも、ボイストレーニングの先生を招いた特別講義も導入しています!
他のスクールとは一味違った、楽しい授業で日本語教師としての知識や実践力などを身に付けられるのが大きな特徴です。

万全の就職サポート

講座の修了後は就職のプロの職員が、受講生の希望に応じてきめ細やかにサポートします!
国内外の日本語学校や系列校の求人の紹介をしてもらえますので、修了後にグループ内の日本語学校への就職も可能です。グループ内の系列校であれば、あらかじめ学校の雰囲気や方針を把握したうえで入職できる点が魅力的です。

日本東京国際学院の拠点情報


日本東京国際学院は東京(新宿区)で日本語教師養成講座を開講しています。新宿での開講ですので、どの地域からもアクセスしやすく、仕事帰りにも立ち寄って受講しやすいのではないでしょうか。

2020(令和2)年3月現在で日本語教師養成講座の開講をしている日本東京国際学院の教室を調査しましたのでご参考ください。

教室名 住所
新宿校 東京都新宿区西新宿8-11-10 星野ビル1F
地下鉄丸の内線 西新宿駅 1番出口より徒歩約2分  

日本語教師の講座選びなら
BrushUP学び

BrushUP学び 日本語教師を学ぼう
BrushUP学び

BrushUP学びは日本語教師養成講座や日本語教育能力検定試験の対策講座など、日本語教師を目指せるスクールの情報をまとめたサイトです。エリア別にまとめて比較でき、とても見やすいです。

日本語教師の資料請求はこちらから