日本語教師ナビ
初心者から日本語教師を目指す方へ 初心者から日本語教師を目指す方へ

赤門会日本語学校 のスクール情報を紹介!

更新日:2019/07/23

  • facebook

赤門会日本語学校の学校情報

赤門会日本語学校

赤門会日本語学校は、日本語学校として30年以上の歴史があり、現在は1500人もの留学生が通っています。

日本語教師養成講座の教育実習は、赤門会日本語学校に通う留学生に対して行います。日本語学校の留学生は人数が多いので、クラスは日本語レベルを細かく分けた編成になっています。そのため、留学生に対して行われる教育実習では、様々な日本語レベルの学生に対して実習が行えるので、日本語教師としての幅広い実習体験ができます。
また、これだけ大規模な日本語学校が母体となっているので、日本語教師の求人も多く、講座修了後には就職のチャンスもあります。

校舎は、日暮里駅、西日暮里駅から、徒歩4〜5分の場所にあります。複数の路線が使用できるほか、二駅先には上野駅があります。交通アクセスが便利な場所にあります。

学校拠点情報

学校名 住所
日暮里校 東京都荒川区西日暮里2-54-4

日暮里駅より徒歩5分
西日暮里駅より徒歩4分

以下より、赤門会日本語学校の特徴や日本語教師講座情報について紹介します。

赤門会日本語学校の特徴は?

抜群の就職率!

赤門会日本語学校の修了生就職率は、90%以上と高い水準を誇っています。その背景には、担当講師からの情報提供やカウンセリングの実施があげられます。入学時に修了後の進路希望を聞いた上で、講座修了まで継続的に個別カウンセリングを実施。進路変更や個人的な悩みまで、受講生ひとりひとりの状況を把握し、最大限希望に沿った就職支援に努めています。就職率が高いのも納得ですね。
無料で体験授業を実施しているので、入校前に授業や学校の雰囲気を自分の目で確かめることもできますよ。

主な就職先

【主な就職先例】
国内:
日本語学校、大学、公立の小中学校、インターナショナルスクール、技術研修生の研修所、企業への出張レッスン、自治体の日本語教室など
海外:
JICA等公的機関による派遣、日本国内の日本語学校から姉妹校・提携校への派遣など

赤門会日本語学校やベトナム、ミャンマーの海外分校などで活躍している修了生もいます。
就職先の授業運営の相談に応じて、勉強会やイベント情報を共有しています。興味ある方は参加してみるのもよいですね。

赤門会日本語学校のコース情報

420時間総合コース

420時間総合コースでは、教える場所、学習者のレベル、教科書の種類など、どのような状況でも対応できるよう、バランスのよいカリキュラムがとられています。

赤門会日本語学校の特徴的な科目として、選択科目があります。外国語に関する授業、歌舞伎などの日本文化を紹介する授業、留学生との交流イベントなどがあります。日本語教師と直接関係ないように思えますが、学習者の気持ち、日本文化の知らない部分を学ぶことができます。ちなみに、日本語教育能力検定試験の範囲にも対応しています。

受講料 538,164円
内訳: 入学金 21,600円(税込)
受講料 496,800円(税込)
教材費 19,764円(税込)
受講開始時期 4月・7月・10月・1月
受講期間 6ヶ月〜1年
受講時間 ・午後クラス 13:00〜16:30

日本語教育能力検定試験対策講座

日本語教育能力検定試験の平均合格率が20%という中で、赤門会日本語学校の合格率は毎年60%を超えています。
検定対策コースは2つ用意されています。初受験の方を対象とした実力練成コースでは、試験範囲の基礎知識を整理します。直前対策コースは再挑戦をする方におすすめで、過去問を解きながら弱点の克服や応用力を身につけることができます。もちろん、初心者の方でも受講可能です。

受講料 【検定対策実力練成コース】
54,000円
【検定対策直前対策コース】
97,200円
受講開始時期 5月中旬 7月中旬
受講期間 全5回(20時間) 全10回(40時間)
受講時間 毎週土曜日 13:00〜16:30
その他 ・実力練成コースと直前対策コースを同時受講の場合、割引価格の118,800円で受講できます。
・直前対策コースで使用する教材は、各受講者が用意する必要があります。

日本語教師の講座選びなら
BrushUP学び

BrushUP学び 日本語教師を学ぼう
BrushUP学び

BrushUP学びは日本語教師養成講座や日本語教育能力検定試験の対策講座など、日本語教師を目指せるスクールの情報をまとめたサイトです。エリア別にまとめて比較でき、とても見やすいです。

日本語教師の資料請求はこちらから